そんなに難しくない?出会い系の一連の作業

実際に使った事が無い人は難しく考えてしまう出会い系での作業ですが、空いた時間に気軽にできるとても使い勝手のよいシステムになっております。

簡単な流れで言うと、
  1. 会員登録をして、ログインする。
  2. プロフィールを作成する。
  3. マッチングツールで検索する。
  4. メッセージを送信する。
  5. 返信が来たら交渉する。
  6. 出会う約束を取り付ける。
こう言った感じの作業になり、実際には3番のマッチング機能で好みの相手を探すのが一番のメイン作業となります。

利用目的が同じで、かつ好みのタイプをご近所から探してアプローチしなければいけないのですが、マッチングツールがあると簡単に好みの相手を見つけることができます。
会える範囲に住んでいる、恋活やセフレなど同じ目的、30代の未婚女性や40代の人妻など相手のタイプ、この3つの要素に合致したパートナーを瞬時に見つけてくれるのがご近所マッチング機能です。

好みの相手が何人か表示されたら相手のプロフィールと顔写真を見て行きお気に入りの人がいればチェックマークを付けておきます。
そして後から気に入った人にメッセージを送っていけばOKです。
もし返信があればその人とやり取りをして行くと言うスタンスです。
このメッセージを交換し合う時が一番楽しかったりします。

一番最初に面倒に思えてしまうのが会員の登録です。
銀行の口座を作ったり、サーバーをレンタルしたり、動画サイトの会員になったり、結構手続は面倒に感じてしまいますよね。
自分の名前や住所など個人情報を入力したりクレジットカードの番号を入力したり。
しかし出会い系ではフリメ1つがあれば会員になれるサービスも多く存在します。
1分もあれば会員になれるので面倒と思わないで率先して利用して欲しいです。

それと出会う事が目的なのに一番充実している楽しい期間がメッセージの交換をしている時です。
魚釣りもさなかを釣っているヒットして竿を立ててリールを回している時が一番興奮しますよね?

それと同じで出会い系でもまだ見ぬ人と親密になりつつある期間が一番楽しめます。
楽し過ぎて時間を忘れてしまうほどなので、これがネットの醍醐味かもしれませんね。
ネットのMMOやSNSなどにハマる人はこう言った知らない人たちとチャットをする刺激的な好意に魅力を感じているのかもしれません。